指定したキーワードが入力されたらメールを送信したい

指定したキーワードが入力されたらメールを送信したい

ビジター(訪問者)がポップから送信した際に、事前に指定したキーワードが入力されていると、キーワードに反応し設定したメールを自動で送信することができます。

はじめに、 管理画面からポップ作成メール作成が必要となります。

以下手順にてメールのキーワードを設定します。

キーワードの設定方法

まず、管理画面にログインし、設定したいサービスのメール管理画面を表示します。

設定したい送信メールのキーワードの入力・編集ボタンをクリックします。

管理画面

管理画面

ビジターからの送信内容に含まれていると自動でメールを送信したいキーワードを入力します。

キーワードは複数指定が可能です。

[追加]をクリックするとさらに入力することができます。

管理画面

管理画面

入力したキーワードの横の[追加]をクリックします。

管理画面

管理画面

次に[保存]をクリックすると、キーワードが保存されます。

保存済みにレが表示されていると保存完了です。

※必ず[追加]→[保存]の手順を行ってください。

管理画面

管理画面

複数のメールに同じキーワードが設定されている場合は、優先度のトータルの数字が大きい方だけが送信されます。

例:「My Mail」には「キーワード」が優先度1、「メール」が優先度2に設定。

管理画面

管理画面

「My Mail2」には、「キーワード」が優先度2に設定されている。

管理画面

管理画面

ビジターから送信された内容には「キーワード」のみが入力されている場合

「キーワード」に設定された優先度が高い「My Mail2」が送信されます。

ビジターから送信された内容には「キーワード」と「メール」が入力されている場合

「キーワード」と「メール」の優先度を合わせると優先度が高くなる「My Mail」が送信されます。

Translate »