EC-CUBE(2系・4系)へのトラッキングコード設定方法

EC-CUBE2系・4系へのトラッキングコード設定方法

「トラッキングコード」とは

ショップを利用する顧客の行動履歴情報を取得するためのコードのことです。

>> トラッキングについての詳細はコチラ

 

ここではEC-CUBE2系・4系の設定方法をご紹介します。

 

Combeezの管理画面で「トラッキングコード」をコピー

Combeezの管理画面にログインして、「初めての方へ」ページに移動します。

 

管理画面TOP >> チーム >> tutorials

 

1.サービスを選択してください

 

2.ドメイン直下かそうでないかを選択

 

2-1.  ドメイン直下の場合はそのままトラッキングコードをコピーしてください

2-2.ドメイン直下でない場合は、そのパスを設定してください。

 

3.生成されたトラッキングコードをコピー

 

EC-CUBEのストアからプラグインを導入

 Web接客ツール「Combeez」簡単導入プラグイン(2系)」

または、Web接客ツール「Combeez」簡単導入プラグイン(4系)」を導入する場合も同じ手順で進めてください。

EC-CUBEの管理画面でトラッキングコードを設定

  EC-CUBE管理画面>>プラグイン管理>> プラグイン管理 >>プラグイン登録

 

「プラグイン登録」から「Combeez2系」または「Combeez4系」に[ファイルを選択]し[インストール]してください。

インストールしたCombeezのプラグインの[プラグインの設定]から

管理画面からコピーしたトラッキングコードを入力し[この内容で登録する]をクリックします。

設定は以上で終了です。

 

「トラッキングコードの設定方法がわからない」などありましたら

下記、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Combeezでは、トラッキングコード設置の作業代行も随時承っておりますので、お気軽にお問合せください!

Translate »